So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【白峰三山①】 風雨に耐えて日本2位の山へ。 [    ⇒南アルプス]

日本一高い山を知らない人はいないでしょう。  でも、日本2位の高さを誇る山を知っている方は意外に少ないのではないでしょうか。(山登りをする方は除く。)

本当は北アルプスに行く予定だったのが、天気が悪いので急遽南アルプスに。水晶岳、黒部五郎、雲ノ平・・・、ずっと楽しみにして思い描いてた山行がムリ・・・?私のテンションは地に落ちました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]  

2009年7月19日~21日  

広河原⇒北岳肩の小屋(泊)⇒北岳⇒間ノ岳⇒農鳥岳⇒大門沢小屋(泊)⇒広河原

高山病になりやすい私が日本2位の山に登り、3000M級の山々、南アルプス白峰三山を縦走してきました。

カッパ隊.JPG広河原.JPG

マイカー規制があるので、登山者用の奈良田駐車場に車を止め、バスに乗り換える。 バスは座れるのかなぁと心配になったが、始発には3台のバスが次々と来てなんとか座れた。 ホッ[あせあせ(飛び散る汗)]

バスを降りるといきなり[雨][雨][雨]  ますますテンション[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]  仕方なく、カッパを着込みザックカバーを装着。広河原山荘で登山届を出して出発です。 7時15分スタート。

続きを読む


【火打山】 天狗の庭でハクサンコザクラに逢う。 [ +そのほか]

新潟県の最高峰である火打山。 夏の縦走前、最後の練習場に選ばれた山です。 

2009年7月5日

火打.JPG

朝方は天気も良く、登山道の途中からは火打山やその奥の焼山まで見えています。 青空、雲、残雪、山の緑、きれい[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


【平ヶ岳②】 ゆっくりと流れる時間に身を委ねて。 [ +そのほか]

2009年6月27日  (1日目の記事は⇒こちら。)

やっとの思いで姫の池に着いたのは11時50分。登山口から約5時間半程かかっています。 でも、今日はここで念願のテント泊。 それがとっても嬉しい[ぴかぴか(新しい)]

平が岳.JPG

池ノ岳にはいくつもの地塘が点在しています。木道が整備されていて両脇にはお花が。湿地に咲くお花はかわいらしいものが多いです。

続きを読む


【平ヶ岳①】 1年越しの思いとテントを抱えて遥かなる山へ。 [ +そのほか]

1年前からずっと行きたいと思っていた深山、平ヶ岳。とうとうその思いを果たす時がやってきた[黒ハート]

2009年6月27日。

平ヶ岳は秘境と言われるだけあって、平ヶ岳の登山口に行くまでに燧ケ岳、会津駒ケ岳、 田代山・帝釈山、日留賀岳など多くの山の登山口を通り過ぎる。

尾根.JPG

大概の本には日帰りで案内されている平ヶ岳ですが、正規のルートで行くと10時間以上かかるとされています。そんなわけで、今回は念願のテント泊で決行[exclamation×2] 6時過ぎ登山口スタート。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。