So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【荒川三山縦走①】 雨・風・強風のあとの好天に涙。 [    ⇒南アルプス]

間ノ岳から見た南アルプスの山々。 未知の世界を歩いてみたくて、2泊3日で荒川三山と赤石岳をつなぐ。

2009年8月21日~8月23日。 

椹島⇒千枚小屋(泊)⇒千枚岳⇒荒川三山⇒赤石岳(泊)⇒椹島  周回ルートです。

滝.JPG橋.JPG

椹島でバスを降り、8時45分、歩き出します。滝のすぐ傍をとおり、吊り橋を渡る。

水場.JPG

 歩き易い道が続きますが、ひたすら樹林帯。 展望もほとんどないから、単調です。

途中、林道を走る車を見かけたりするからよけい凹む[バッド(下向き矢印)]

 あー、乗せてほしい・・・。 歩くのダルいよ・・・。

 しばらく進むと清水平。冷たい水が流れる水場です。 ネームがかけられているのですぐにわかります。

 体が重く、1歩1歩進むのがツライ[あせあせ(飛び散る汗)]  ダンナさんの歩みも、のそのそです[あせあせ(飛び散る汗)]

コマドリ.JPG

薄暗い登山道から明るく輝く水辺が見えました。 わぁ~[ぴかぴか(新しい)] と思って下りて行くとそこは 『駒鳥池』。  苔に光が当たって輝いて見えます。 この道程で唯一、ステキな景色なのでした。

苦しい登りを牛歩で進むと、人の笑い声が。 小屋が近い証拠だわ。 あと一息・・・、自分を励ましてみる。 山登りは自分との戦いと常々思います[ふらふら]

花畑.JPG

千枚小屋の周辺は一面お花畑になっていました。 もうすっかり秋の花たちです。 千枚小屋は富士山の展望が素晴らしいと聞いていましたが・・・。

富士山.JPG

天気、ワルッ~~~[曇り][曇り][曇り]  雲が多いけど、なんとか薄く浮かぶ富士山を眺めることが出来ました。 ここでテントを張りますが小屋の方に『キツネがいたずらするから気をつけて・・・』と忠告を受ける。

キツネ、なにするのかなー。 靴、外に置いといたら持ってかれちゃうのかなー。 そんなことを考えながら就寝[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]    

でも、私の疑問はCARRERAさんの記事で解決。 CARRERAさんの  キツネの被害  ヒドイ~[がく~(落胆した顔)]


2009年8月22日。 目を覚ますとテントに打ち付ける雨音・・・[雨][台風][雨][台風]

晴れることを願ってたのに、裏切られた[もうやだ~(悲しい顔)]  雨が弱まったのを見計らってテントを撤収。7時歩き出す予定が、ダンナさんのザックカバーが破れたのなんだので時間がかかってしまった[たらーっ(汗)] 泣きっ面にハチとはこのことか[ふらふら]   それでも、進むしかない。

花道.JPG

登山道の両側にはお花がたくさん[かわいい] 

タカネビランジ.JPG

 

 残念なことに千枚岳の山頂はまったく眺望なし[バッド(下向き矢印)]

 そこからは、先に進むのも気が重くなるような強風が吹き荒れています。

 かわいいな~と思ったタカネビランジ。 初めて見ました。

 ダンナさんの執念で強風の中、なんとか撮影。

 

途中、気が付くと、あれーーー、ダンナさんのザックカバーが無い[exclamation×2][exclamation×2]  あまりの強風に吹き飛ばされてしまったようです[バッド(下向き矢印)]  ガーーーン[バッド(下向き矢印)]

花畑.JPG

ガスがひどいですが、お花がたくさん咲いているのはわかります。 特に、マツムシソウがいっぱい咲いていました。

悪沢.JPG

 東岳(悪沢岳)に9時15分登頂。

 展望はない。

 とにかくガスのなかを歩き続ける。 稜線は強風が吹き続け、ゆっくりもしていられてません。

 中岳に10時20分。 もう、同じ写真のようなので載せません。だって、標柱に書かれてる文字が 東岳⇒中岳 ってなってるだけなんだもん。

 ガスガスだと、写真もみんな同じだー[バッド(下向き矢印)]

荒川小屋のベンチでお昼を食べる。 ラーメンを作るが、雨が強くならないかハラハラ。 じっとしてると寒いし。

その後、ガスのなかを再度歩き出す。赤石.JPG

 大きなケルンがあるのはわかるけど、全く眺望が無く、本当にキツイ道のりです。

あとどのくらいなんだろう・・・。 疲労感は限界に近づいています。

2時20分、ようやく赤石岳山頂に到着。

赤石岳の山頂から徒歩1分のところにあるという赤石岳避難小屋。本日、お世話になる小屋ですが・・・。 どこ?どこにあるの~??? 徒歩1分というのにどこにあるかわからないほどのガスでした。

ようやく小屋に辿りつくと、ダンナさんのザックは水が滴り落ちるほどびっしょり[どんっ(衝撃)]

小屋で暖を取り、荷物の整理をしていると、小屋番の方が『晴れてきたぞ~』と教えてくれた。

荒川三山.JPG

な、な、なんと~~~[exclamation×2][exclamation×2]  赤石岳は私たちを見捨てはしませんでした・・・[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2] (⇒つづきはこちら。)

椹島ロッジ

千枚小屋

悪沢岳(東岳)

赤石岳


nice!(20)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 15

meiyezi_d

初めまして!
お邪魔します。
山頂のスケール感が、こちらの気持ちまで大きくしてくれそうで、圧巻です(^0^)/
by meiyezi_d (2009-10-08 21:25) 

酔丸

奇跡が起こりましたね。
こんなにくっきりと晴れてしまうのですね。

でも、千枚のお花畑、雨でもきれいに撮れていますよ。
by 酔丸 (2009-10-08 21:36) 

gonntan

「が・がんばれ~」と花畑の花たちも声援を送ってくれてるような
そんな写真ばかりで、
がんばり甲斐がありましたね。
by gonntan (2009-10-08 22:12) 

OJJ

流石は念力の効果でしょうか・・山がキレイに見えてます。
ダンナさん・・ザックカバーはちゃんとしようね~
荒川三山恐るべし・・
by OJJ (2009-10-08 22:21) 

キトリ&キトリの夫

南アルプス キトリは一歩も踏み入れてないんですが、
とってもがんばりを要求されそう。

でも がんばりが報われる 嬉しい!なんて言葉では言い尽くせないですよね。

若さを羨ましがってはいけないけど 楽しませてくださいね。

by キトリ&キトリの夫 (2009-10-08 22:55) 

CARRERA

毎度です。
私は赤石岳にも見放されました~
荒川小屋から小赤石岳が辛かったなー

赤石岳避難小屋は小さいけどななんか良い感じなんですよね。
小屋番さんもいいし!

by CARRERA (2009-10-08 23:42) 

ガンバルおやじ

山のお天気、本当に急に変わりますよね~
by ガンバルおやじ (2009-10-09 05:00) 

hiko

うーん、なんとドラマチックな晴れっぷり。
いいじゃないですか、南アルプスも!

これまた行ったことがないので、羨ましい限りです。
やっぱり天気が鍵ですね、特にテント泊は。
by hiko (2009-10-09 06:01) 

joyclimb

ガスで一旦諦めた後に見る晴天の山並み、感動しますね!!
by joyclimb (2009-10-09 22:07) 

ふみ

これから、涸沢に行ってくるよー♪
涸沢といえども、わたしにとっては、ハードなのです。
さるぽぽさん達も、山行、お気をつけてー
by ふみ (2009-10-10 07:22) 

ハイマン

駒鳥池いいなぁ~
私は昨日、志賀高原の48池をトレッキングしてきましたが
期待はずれだったなぁ
by ハイマン (2009-10-13 22:34) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!

★meiyezi_dさん
はじめまして♪ ご訪問ありがとうございます。
山の雄大さに私たちも魅了されてしまったのですよ~~~。

★酔丸さん
天気が悪いのに山に登る人がいます。
こんな天気の中、信じられない!! って思うけど、
こんな奇跡が起こることもあるんですよねぇ。
千枚のお花畑、すごいたくさん咲いてたんですが、
まったく楽しむ余裕はありませんでした・・・。

★gonntanさん
お花はすごかった~、でもきつかった~!
私も天気がこんなに好転するなんて想像できませんでした。
頑張ったご褒美かな??

★OJJさん
天気一つで恐ろしい山になりますよ・・・。
私もじつは、風にあおられて転倒しかけました。
天気が悪いと、危険が一杯だー!!

★キトリさん&ダンナさん
南アルプス、本格的デビューは私たちも今年の夏からです。
南アルプスは樹林帯がながーーーく続くので、
ある意味、頑張りが必要ですね・・・。

日頃のトレーニングで体力維持も可能ですから、頑張りましょう~!
私もトレーニングきらいなんですけど・・・

★CARRERAさん
リンク貼らせてもらっちゃいました!
私も後半キツかったな~。 天気が悪いと距離も道先もわからないので
よけいきついですよね。
赤石避難小屋の小屋番さん、面白いし、ほんといい方ですよね!

★ガンバルおやじさん
山の天気はほんとに変わりやすいですね。
だから、悪天候でも好転を信じて山を登る人がいるんですよね。

★hikoさん
今年は雨の中テントを撤収することもあり、経験値があがったかも??
でも、ダンナさんは大変だったかも。
雨で重くなったテントはダンナさん担当なので・・・。

『ドラマチック』 なんてピッタリな表現!!

★joyclimbさん
雨のあとは山並みが一層はっきり見えますよね。
いつもこうならいいんですが、頑張って登っても報われないこともしばしば。
だから晴れたときの感動も大きいんですね。

★ふみさん
私たちは、未だに涸沢行ったことないんですよね~。
ごろちゃん、仙丈ケ岳とカール制覇したので、
今度は涸沢にも行ってみないと!!

★ハイマンさん
四十八池は紅葉の木々があまりないですよね。
ダンナさんと弟は志賀山まで登ったけど、景色は今一歩だったらしい・・・。
芳ヶ平のほうが紅葉はいいんじゃないかな?

by さるぼぼ (2009-10-16 16:25) 

CARRERA

購入したGPSは新品で送料込み7500円で購入デス。。
但し、歩いた軌跡だけしか取れません。
ザックの一番上に入れておけばOKって代物です。
http://www.i-gotu.jp/
by CARRERA (2009-10-16 23:41) 

ひろたん

歩いた分がとれるGPSですか
欲しいと思っているんですが・・・

でも欲しいものは高いですよ

晴れてよかったですね
奇跡ですね
by ひろたん (2009-10-17 22:51) 

火水隊選手

9月10月と極小生物と格闘していて身も心もすり減っていたうえちゃんです。
この頃やっと勝ち負けで言ってやや優勢勝ちになってきたのでやっとコメント
します。ようこそ南アルプス。千枚岳の避難小屋は今年焼失しちゃいまして
使用不可、でも雄大な風景を見られてよかったね~。自分はいつも遠目でしか
見られない山々をみることができ感激しております。次回も期待してます。
by 火水隊選手 (2009-10-18 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。