So-net無料ブログ作成

モンスターに逢いたくて ~西吾妻山~ [ +そのほか]

3月1日。

山形県の天元台スキー場からゴンドラ・リフトを乗り継いで西吾妻山を目指します。目的は・・・、ダンナさんがどうしても見たいと願っていた雪原に立ち尽くすモンスター達に会うためです。

空は薄曇り、天気は微妙・・・。 ダンナさん、思いっきり深いため息をついています・・・。

蔵王.JPG

リフトからは雲の上に頭を出した蔵王[exclamation×2][exclamation×2] 蔵王はモンスター達のメッカ。 私たちは西吾妻山のモンスターに会えるかなぁ~。

リフトの最終地点まで行き、スノーシューを履いて 9時歩き出します。 

木々の間をぬってサクサク歩きます。雪が木々に重たくのしかかっています。

飯豊.JPG

クリスマスツリーがたくさん並んでいます。その木々の向こうには飯豊連峰[exclamation×2] 

飯豊連峰.JPG

歩いてきた方向を振り返ると、斜面に雪を乗せた木々がずらぁ~り。 いい眺めです[ぴかぴか(新しい)]

モンちゃん.JPG

樹林帯を抜けるとひらけた所に出た。 まばらになった木々にえびの尻尾がついているところを見ると、このあたりは随分と風が強いみたいです。

モンと私.JPG

 

 一生懸命写真を撮る私。

 それを撮るダンナさん[exclamation]

 い、いつのまに撮ってたの[exclamation&question] 

 そうこうしてる間に、あれっ? 雲の流れが速く、薄曇りだった空にみるみる青空が・・・ [るんるん]

 その先には小高くなったピークが見えます[exclamation×2]

ピークに向かって再び歩き出します。 

山頂へ向けて.JPG

樹林帯の木々に乗った雪はふかふかだったのに、その雪は次第にモンスターに・・・。

モンスター。.JPG

あっちにも、こっちにも、モンスターが[exclamation×2]  さっき見えた山頂だと思ったピークは、ダマサレタ! なんと手前のピーク(凡天岩)でした~。また先にピークが待っています。 あとひと登り・・・、斜面を直登すると今度こそ山頂か[exclamation&question]

磐梯山.JPG

わぉ、磐梯山が待っててくれてました~[ぴかぴか(新しい)]  ということは、ここが山頂[exclamation] いや、しかし、山頂の表示がありませんよ・・・? あれれ~? 一緒に登ってきたスキーヤーの方が曰く 『GPSによるとこの辺が山頂みたいだね~・・・、山頂表示は雪の下だね~。』  なるほど~、標識は雪の下なのね。

小屋.JPG

山頂で腹ごしらえをして、西吾妻小屋方向に進路をとります。 小屋からは先ほどのピーク(凡天岩)に戻りスキー場のリフトへ。

山頂方向.JPG

山頂方向を見やると、さっきまで青空ものぞいていたのに、あっという間にグレー空。しかも雪もチラチラしています。私たちは山形県側から登ったのですが、福島県側(西大嶺)からも登ってくる人たちもいます。

モンスター.JPGモンとダンナ.JPG

モンスター、でっかぁ~いっ[exclamation×2][exclamation×2]  ダンナさんの倍はありますね。 でも、木の部分もちょっと見えてたりして、例年より小さいようです。

ハブラシ.JPG

時折、青空が見えたり。 私たちは『モンスター、モンスター!』 って呼んでましたが、天元台スキー場の案内には 『ハブラシ樹氷』 と紹介されていました。 ハブラシかぁ・・・、 エビのシッポが確かにハブラシみたいかな?

スキー場.JPG

下りはスキー場のリフトは使わず、スキー場のはじのほうを歩かせていただき、ゴンドラ乗場まで下りてきました。 途中、ずっと続く山並みがきれいでした。

スキー場の斜面でヒップソリをしましたが、死ぬーーー[exclamation×2] と思うようなスピードで怖かった・・・。 あとでコース案内を見ると 『上級者コース』 と書かれておりました・・・。 恐るべし、上級者。 でも、生きててよかったー。 2時半ゴンドラ乗場に到着。

思っていた以上の天気に恵まれ、モンスターにも会えたし、満足の山行でした[ぴかぴか(新しい)]

西吾妻山

天元台高原


nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 14

ガンバルおやじ

寒い中お疲れ様でした。
今はGPSがあって便利ですね。
蔵王の樹氷は木の根本がすり鉢状になり、あり地獄のようで落ちると抜け出すのに苦労します。
今年は暖冬なので、来年が楽しみですね。
by ガンバルおやじ (2009-03-28 06:38) 

Bon-Papa

まさに冬のアートですね~^^

by Bon-Papa (2009-03-28 15:38) 

ももこ

沢山の素晴らしい雪景色眺められ、なんと羨ましいこと!
だんな様に感謝~ですね、それと同行できるようになりよかったですね、
ちょっぴり心配してました。
by ももこ (2009-03-28 19:27) 

ひろたん

こんばんは
モンスターですね^^
見たいですよ・・・・
長いこと見ました・・・写真ね

こんな雪の景観を
見たことがありませんです
来年はぜひ
綺麗だよ~~

by ひろたん (2009-03-28 22:05) 

joyclimb

青空とモンスターのある景色、とても綺麗です!
by joyclimb (2009-03-28 22:58) 

よしころん

すごぉぉい!羨ましい~><
by よしころん (2009-03-29 10:16) 

OJJ

< あっちにも、こっちにも、モンスターが ・・・
 蔵王の近くに地蔵山ってあっぺした。そごさ行って写真ば撮ってきただは~・・
 なんでか、ちょっこら訛りがでてるべ~
 モンスターの沢山並んだ山、初めてだったので・・嬉しかった!
あの旅行は今にしてみれば「ぜがったな~~」 そうだべ?
by OJJ (2009-03-29 21:50) 

酔丸

厳しい自然なのにモンスターたちはコミカルに見えますね。
写真で見ているだけでも楽しいです。
by 酔丸 (2009-03-30 21:24) 

火水隊選手


 今から約30年前に卒業旅行でスキー旅行行こうってことで蔵王に
 1週間スキーツアー行きました。パラレルまでは行かずボーゲンどまり
 だった・・・。そんなことはさておき当時モンスターを見た時はすげえ~~
 と思ったものでした。久しぶりに見るモンスターは小さくなったというのが
 素直な感想、枝や幹は完全に雪にまみれてもっこもっこだったなあ。
 これも温暖化なのかな?
by 火水隊選手 (2009-03-30 23:33) 

judyxxx

アイスモンスターに会って来たんですね!!
いいなぁいいなぁ~やはりスノーシュウがあると行動範囲が広がりますね。
来年こそスノーシュウ買いたいです。
by judyxxx (2009-04-01 16:17) 

キトリ&キトリの夫

いやいや これはこれは!!
話には聞いていましたし(夫は山形にもいました)画像でも見たことはありますが・・・

行こうなんて言うなよ と隣で目で訴えている人が一人。
by キトリ&キトリの夫 (2009-04-02 07:48) 

gonntan

いつも良い眺めをありがとうございます。ヒップそりって痛くないですか?
by gonntan (2009-04-03 11:29) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!

★ガンバルおやじさん
GPS、いいですよね~。
私たち持ってないんですぅ。 お高いんですよね~。
いつかは手に入れたいです。

★Bon-papaさん
自然のアートだから、形も様々なんですよね。
すごいですね!

★ももこさん
一緒に行けるといっても、月に2回ほどしか行けないんです。
それも天気に左右されちゃうんですよね。
でも、これかはもう少し(月に3・4回?)休みが合いそうなので
楽しみです。

★ひろたんさん
私も 『わぁ~~~!!』 って思いましたよ、モンスター。
でも、例年よりもちっちゃいみたいで。
そうは言っても初めてみるモンスターはすごかったです!

★joyclimbさん
青空に白がすごい映えるんですよね!
だから、どんより曇ってくると景色もどんよりで色褪せちゃうので
晴れは重要ですよね。

★よしころんさん
まだまだ知らないところがたくさんあるなぁ~って思います。
色々調べてくれるダンナさんに感謝!

★OJJさん
『ぜがったなー』 は 『えがったなー』 『いがったなー』 ですよね?
蔵王行ったことがあるんですねぇ。
本場は凄いんでしょうねー。
訛りも映っちゃうくらい!!

★酔丸さん
そうなんです、モンスター達はコミカルですよね~。
なんだか恐竜みたいに見えたり。
不思議ですよね。

★火水隊選手さん
わぉ、本場に行ったことがあるんですね!
やっぱり昔は今よりも雪も多かったんでしょうね。
この前、一緒になった人が言ってました。
『きっと、○○のあたりも昔はスキーできたのにねぇ』なんていうところが
増えるだろうね、って。
実際に今年も雪が少なかったし、心配ですね。

★judyxxxさん
スノーシュー、買うかどうか本当に悩みましたが
やっぱりあると冬が楽しみになります。
買うなら、MSRライトニングアッセント、おすすめしますよ!

★キトリさん&ダンナさん
行けますよ~、ちょっと遠いですが。
それに、リフトがあって登りもラクラクですから!
でも、冬はちょっと夏とは勝手が違いますからね・・・。
山じゃなくとも、2人で一緒にいられることが一番ですよ。

★gonntanさん
ヒップソリ、次の次の山に行った時に流されて
無くしちゃったんです・・・。
でも、雪がクッションになるからそれほどオシリは痛くないですよ。
それよりも止まれなくなることがこわいんですよね、
ヘタクソな私としては。
by さるぼぼ (2009-04-04 21:52) 

http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp

ハハ、モンスターに逢いたくて ~西吾妻山~:山、登ろう!:So-net blogこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp (2013-10-30 12:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。