So-net無料ブログ作成

天然記念物、初めてのご対面! 雲ノ平~三俣山荘 [    ⇒北アルプス]

7月23日。

朝、テントの外を見ると一面のガス・・・。前日はあんなに天気が良かったのに・・・。  この日は、祖父岳⇒水晶岳⇒ワリモ岳⇒鷲羽岳⇒三俣山荘 の予定でしたが、この悪天候、はてどうしよう・・・。

モジモジして決断できずにいたせいでかなり遅い7時スタート。 水晶岳方面を眺めても何も見えない・・・。歩けど一向に回復しません。

好天続きなんて、そんな幸せばかりが続くはずもないのが世の常。

初めての雷鳥!.JPG雷鳥、ひな!.JPG

祖父岳分岐でガサガサッ。

ビクッ[がく~(落胆した顔)]  こういう突然の物音に必要以上にビビってしまう私。 ダンナさん 『雷鳥だーっ[exclamation×2]』 え、あれ雷鳥? うわぁ~、天然記念物じゃん[exclamation] すごいじゃん[exclamation] 初めて見たよ[exclamation×2]

雷鳥って、噂どおり全然人見知りしないのね~。 ヒナも一緒です。かわいい~[黒ハート]  でも、雷鳥って天気悪い時に出てくるんですよね・・・? 

紫.JPG白.JPG黄.JPG青.JPG

お花はいたるところに咲いています。 でも、天気の回復も難しそうなのと、前日雲ノ平ではしゃぎ過ぎて体力[バッド(下向き矢印)]なのとで、予定変更。雲ノ平からショートカットしていきなり本日の宿泊地、三俣山荘へ。 非常に言いにくいのですが、なんと水晶岳はパスしちゃったんです・・・。 楽しみにしていたであろうjudyxxxさん、ごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]

三俣山荘.JPG雪渓.JPG

少し歩くと目の前に三俣山荘! でもね、楽だと思って選んだこのコース、目の前の谷(黒部源流)まで一気に下って、また今の標高まで登り返します。想像以上に急だし、滑るし、この日の体調にはかなりこたえました・・・。 しかもこんなスノーブリッジを渡るのだ。 これが結構ヒヤヒヤもの。『踏み抜かないように・・・』 

ヘリで荷物を運ぶ.JPG荷物、着陸!.JPG

やっとの思いで三俣山荘へ。 『はぁ~[バッド(下向き矢印)]』 重い荷物を置いたとたん、怒られた! 『早く小屋に入って[exclamation×2]』 小屋に押し込められて、ドアを閉めます。何事かと思ったら、小屋の前の広場にヘリから荷物が降ろされます。 初めてこんな近くでヘリ見たよ。 ヘリはすごい風を巻き起こし、砂埃を巻き上げて、小屋に入るよう怒られるのも無理はないなぁと納得。

この日はヘリで荷物を運ぶ日だったらしく、代わる代わる3~4機ヘリが来ていました。

鷲羽岳.JPG

早々にテントの準備をしていると、鷲羽岳の全容が現れた~[exclamation] なんて立派な山容なんでしょう[ハートたち(複数ハート)]  まだ時間もあるので、鷲羽岳を往復することに。

鷲羽の登山道.JPG鷲羽山頂.JPG

鷲羽岳への登りも、見た目以上にキツイ。この日の体調には堪えるなぁ~。 しかも下から見えるピークを登りきって山頂だ! と思ったら、よくある偽ピークですよ。その先に山頂が見えます。 山頂が近づくにつれて岩がゴロゴロとガレ場が続きます。  2,924Mの山頂からは北アルプスの山々が。鷲羽池.JPG

鷲羽岳の途中、鷲羽池があります。左手に見えるのは常念岳。そのお隣の山、燕岳、8月に登る計画です。 この鷲羽池周辺は天候・風向きによって携帯の電波が入るようです。山小屋のオトコの子が必死に携帯もってウロウロ。電波を探してるようでした。 いくら山が好きでも下界が恋しいのかな。

三俣蓮華岳.JPG

鷲羽岳から今日のテン場、山に抱かれた三俣山荘を眺める。 後ろは三俣蓮華岳、その奥は双六岳。いずれも翌日登る山です。 山小屋の明日の天気予報、雨の確率は午前中40%、午後60%。 今日よりも更に天気が悪い[exclamation&question] えぇ~、大丈夫~[exclamation&question]

鷲羽岳

三俣山荘


nice!(16)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 14

ガンバルおやじ

雷鳥にヘリコプターといいものを見られましたね~

by ガンバルおやじ (2008-08-22 05:43) 

ふみ

おはようございます♪
きょうも、山行レポ、楽しく読ませていただいています!
わたし&みきおさん、も、このコース行きました。(5年くらい前だけど)
三俣山荘にテントを張ってベースにして、鷲羽〜雲の平〜黒部源流〜三俣山荘。
おなじく水晶岳はパスしちゃいました。
雷鳥のひな、かわいいな!
by ふみ (2008-08-22 08:46) 

CARRERA

雪が沢山残っていて綺麗ですね~♪
私も北岳肩の小屋でヘリの荷降ろしに遭遇しました。。
面白かった!!
by CARRERA (2008-08-22 16:22) 

gonntan

雷鳥減ってるそうですね、新聞に出てましたけど。体調は悪かったけど、日頃の行いがよかったのかな?
by gonntan (2008-08-22 21:38) 

ハイマン

この雪の残った景色
最高ですよね!
しかもしかも雷鳥に遭遇とは!!!
立山で見たかったけど見れなかった~
by ハイマン (2008-08-23 08:00) 

OJJ

この雪の残った景色・・例年、写真で見るより随分多い・・・
又とない景色では・・・   雪渓の踏み抜きにはくれぐれもご注意を!
体調と相談して自在のコース取り・・ツアーに無い選択です・・good!
北岳、仙丈ではライチョウは見えなかった・・・涙涙・・出て来いヨ~
by OJJ (2008-08-23 08:27) 

koboo

ひょっこり顔をだしてかわいいですね、雷鳥さん!
by koboo (2008-08-23 10:18) 

酔丸

ガスが晴れて鷲羽岳登れて良かったですね。
私が登っ時は悪天候で、ほとんど何も見えませんでした。
水晶には行けずに三俣へ戻った思い出があります。
by 酔丸 (2008-08-24 14:17) 

みきお

おおお、雷鳥に出会ったんですね。
雲ノ平から黒部源流を通って三俣山荘へ。。。これって予想に反してハードですよお。
僕らも、このコースで三俣山荘のテント場に戻ったのは17時を過ぎていました。
でも、体調と相談して、水晶岳をあきらめたのは、正解だったと思います。
家族や、気の知れた友人との登山は、計画を自由に変更できるからいいですね!!
by みきお (2008-08-24 17:32) 

くんひー

疲れてても、あそこまで行けば…と思えば最後の力が湧いてきますよね。
でもそれが偽ピークだとツライ。
雷鳥やヘリの荷降ろしなど、貴重な体験ができましたね!

by くんひー (2008-08-24 20:37) 

火水隊選手


 北アルプスには行ってない私、(白馬は北か)残雪の多さには驚き、
 先日の白馬の土砂崩れのニュースもあって美しさだけではない山の
 厳しさを実感しました。
 またおいでよ、と北アルプスが言っているような山行ですね。
by 火水隊選手 (2008-08-24 22:37) 

キトリ

雷鳥 見れたんですね!!
私も見ました ちょっと危険なところにいたんで、怖い思いをしてとりました。

偽ピーク きついですよね。北穂はひたすらの岩場登りですから結構楽しいきつさでした。

スノーブリッジ 怖い!!
by キトリ (2008-08-26 00:16) 

バーバリーブルーレーベル

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
by バーバリーブルーレーベル (2013-08-01 06:07) 

Hollister Online Shop

ハハ、天然記念物、初めてのご対面! 雲ノ平~三俣山荘:山、登ろう!:So-net blogこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or Hollister Online Shop and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by Hollister Online Shop (2013-10-30 13:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。