So-net無料ブログ作成

闇に葬りたい、霧降での出来事 [    ⇒日光周辺]

関東の平野部でも雪の降った2月3日。 じつは、日光の霧降高原にいた。無かったことにしたい思い出だが、先週も山にいけず、仕方ない・・・記事がないためお蔵入りになるはずだったこの出来事を書いてみる。 17.JPG 前日、 黒斑山に登った私はあまり出かける気にはならなかったものの、くんひーさんがどーしても山に行きたい!というわがままを言うので仕方なく付き合うことに。 それがこんなことになるとは・・・11.JPG

霧降高原スキー場(現在は閉鎖)から丸山を目指します。11時45分スタート。遅すぎます。
私は早々にスノーシューを装着。くんひーさんは横着してわかんを履きません。
想像以上の雪深さにくんひーさんも渋々ワカン装着。ここでまたタイムロス!だから私がスノーシューを履いたときにつければよかったのに~。
13.JPG
駐車場→小丸山→丸山→八平ヶ原→駐車場というルートを決めたものの、時間がないのと、思ってたよりキツイのとで挫折。途中の分岐から八平ヶ原へ向かうことに。これが悪夢への幕開けとなるのでした・・・。以前このコースで赤薙山へ行った時は眺望もよくてとってもいいところだなぁ~って思ったけれど、季節が変わり天気が悪いとこんなにもツライ山行になってしまうのね・・・。
12.JPG
ほとんど眺望がないくせに、やたら歩きにくい道をひたすら1時間半歩いてやっと八平ヶ原に到着。
地図を見るとここから霧降高原道路にすぐ出られるようです。もうここからは迷わずショートカット。木々をかき分け道なき道をカンで進み15分程で道路に出ました。
八平ヶ原まで相当苦労して辿り着いたのになんとあっけないのだろう。今回の山行はホント徒労に終わる。
そして霧降高原道路を歩いて駐車場まで戻ります。なんて楽々な道なんだろう[ぴかぴか(新しい)]  八平ヶ原へのあの労苦は一体なんだったのか? 
15.JPG14.JPG

あそこなら、私の期待を裏切らないかも[ハートたち(複数ハート)]
そう思って帰りに立ち寄った霧降の滝。 誰もいない。それもそのはず。
16.JPG

霧でほとんど見えない・・・。 これぞまさしく霧降の滝。 名付け親に脱帽。 もうやけっぱち。
そして今回の最大の悲劇。 『えっ! なにコレ!!』  ショック・・・

なんと今回の山行にて私のレインウェア、破けてしまったのです・・・[もうやだ~(悲しい顔)] ショック・・・おそらく木に引っ掛けてしまったみたいです。あのショートカットが一番の原因か? ショック・・・そして、私のレインウェアはノースフェイスのお店に入院することになってしまいました。 ショック・・・


退院するまで3週間から2ヶ月はかかるとのこと。 ショック・・・
 
今回の山の評価 : ★☆☆☆☆   当然です。悪天候の山行はお薦めしません。もう2度と行かない!

八平ヶ原~丸山


nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 9

ひろたん

大変でしたね
やはり山は天候ですね
雪の景観と雪を歩く音が聞こえてきそうです
滝も見れない・レインウェアも裂け最悪でしたね
ぜひ立ち上がってくださいね
by ひろたん (2008-02-29 23:40) 

ガンバルおやじ

2日続けて行ったのですか!!!
レインウェア、綺麗に直るといいですね。
by ガンバルおやじ (2008-03-01 05:41) 

OJJ

さるぼぼさん カワイソ~
North Faceもカワイソ~
 また、良いこともおますよって・・気~落としなや~
でも、二日連続は???
by OJJ (2008-03-01 11:04) 

くんひー

うう… 何もコメントできません
by くんひー (2008-03-01 18:37) 

ハイマン

コメントがやっと書ける状態に成しました!
システム不安定でこまったなぁ

本当の霧降になっちゃいましたね^^
お疲れ様でした
by ハイマン (2008-03-02 07:04) 

judyxxx

TNFのゴアですか!?
でも修復出来る傷で良かったじゃないですか^^
それにしても さるぼぼさんのアクティブさには脱帽ですYO
by judyxxx (2008-03-02 07:41) 

酔丸

お疲れ様でした。
苦い思い出ほど時間が経つと味が出てくるものです。
大切にしましょう。
by 酔丸 (2008-03-03 05:07) 

nikkin

いい日があれば悪い日もある。その逆も真。
人生は釣り合いがとれているものですね。
今度のブログが楽しみです。
by nikkin (2008-03-03 15:41) 

さるぼぼ

★遅くなりましたが・・・。nice!&コメントありがとうございます。

★ひろたんさん
一体何しに行ったのか、全くわかりません。
でも、まだウェアは退院しませんが、私自身は立ち直りました!

★ガンバルおやじさん
普通じゃないですよね~、2日連続なんて。
もうこれに懲りて、体とウェアをいたわるようにしたいと思います。

★OJJさん
ショックでかなり凹みましたが、今は元気です。
2日連続に賛同してくれる方は1人もいない気がします。
反省。

★くんひーさん
山の方向性がズレるとなんとも切ないですねぇ・・・

★ハイマンさん
霧降には何度か行ったことがありますが、こんな霧は初めてでした。
かといって嬉しくもなく・・・。微妙な滝でした。

★judyxxxさん
そうなんです、TNFのゴアですよ~。泣きたい気持ちになりましたよ。
でも、どんな風に直ってくるのか不安ですね~。
同色の布が見つからない可能性もあるとか・・・。
そのときは星とか、ハートのかたちでつぎはぎしてもらおうかな?

★酔丸さん
苦い思い出も、笑える日が来るのでしょうか?
あの日以来、くんひーさんとの山行は行われていません。

★nikkinさん
漢語の世界で言う『禍福は糾える縄のごとし』ですね。
次の山では楽しい思い出を紡ぎたいです。
でもウェアが入院中なので、山に行くために別のパンツを購入しました。
出費がかさみますー!
by さるぼぼ (2008-03-18 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。