So-net無料ブログ作成

日光の秘境、雲竜渓谷 [    ⇒日光周辺]

2月17日、栃木県日光市。1年前、3月5日に訪れた雲竜渓谷。 →以前の記事はこちら

去年は思うような景色が見られなかったけれど、今年は雪も多いし、なんだか期待できそう♪ 

車を登山口に停めて歩き出します。8時半スタート。最初、道を間違えてあらぬ樹林帯を必死で登るハメに。おかげで気が付いたらサングラスがない・・・

あー、買ってまだ数回しか使ってないのに・・・。雪もちらついてきて、いきなりテンションが下がったところにこの景色。

氷壁を登る人、発見  下に待機してる人がロープで確保。 『キャー』 叫び声が! と思ってそちらを見ると、人がぶら~んてしてたりします。下の人の確保で無事だけど単独じゃ絶対登れませんね。

でも、 一見、凧揚げしてるようにも見えませんか?

実は、わたくし、この日のためにとうとう購入しちゃいました 念願のグリベル12本爪アイゼン 思ったとおり、コイツはいいです。12本とはいえ爪は短めで歩きやすいのに、歯はしっかりしていてちゃんと氷を捉えます。 また技術と体力不足を文明の利器でカバー! ちょっとお高いけど、仕方ない。

この氷壁、とってもきれいなブルーをしています。しかもまわりこんで裏側も見られます。でも、このツララが落ちて気やしないかとほんとにハラハラ。 こんな色になるのってどうしてなんだろう。

この先がお目当ての雲竜爆! 雲竜滝じゃなくて爆!

全てが凍っていました。しかも、ここでもアイクラしてる方々が。さきほどの氷壁よりもこちらのほうがずいぶん高低差もあるからレベルはずっと上なんでしょうね。

この下で写真を撮りたかったのだけれど、かなりの大きさの氷の塊が鈍い『ドスッ』って音を立てて落ちてきたりするので恐ろしくて近寄れませんでした。 人の大きさでなんとなく滝の大きさも伝わりますか?

下で確保する人と、滝を登る人。 さすがの私もこのアイクラをする人の気持ちは理解できない。アレを登って何が楽しいのかな?達成感?

いや、でも・・・。 私が山登りをしてるのを周りの人は同じ思いで見てるのかもしれないな・・・。 みんなに理解してもらえない理由がなんとなくわかった瞬間でした。

滝のところでお昼にして折り返してきます。行きは登山口から工事用の林道をひたすら歩いて3時間。帰りは同じ道をたどり、写真を撮りながらゆっくり下山。林道はツルツルでスケート状態。3時間半かかってしまいました。でも、今年の雲竜は最高でした

山の評価 : ★★★★★  天気は悪かったけど、期待通りの景色に大満足。

こんなにすごい氷はもう当分ないだろうから、次にここを訪れるのは何年後だろうか。 一見の価値はあります! この滝を知ってる人は、きっと日光通ですね。

雲竜渓谷


nice!(20)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 17

CARRERA

うお!スケールがでかいなー!
by CARRERA (2008-02-21 23:57) 

ハイマン

こ こんな所を登るの~!!!
信じられないよ~
by ハイマン (2008-02-22 00:48) 

ガンバルおやじ

しかし見事に凍っていますね~
by ガンバルおやじ (2008-02-22 05:52) 

yamaxxx

2枚目以降の画像見て大きさにビックリです!!
やっぱりグリベルいいですかぁ
グリベルのイメージカラーのイエローが映えますね。
自分はグリベルのメット持ってますYO^^
by yamaxxx (2008-02-22 09:53) 

nikkin

文句なしにすごいですね。
雪や氷は赤色系を吸収して青色系を通すのですね。
完全凍結の滝(瀑布)としては最高級でしょうね。
by nikkin (2008-02-22 11:59) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!!

★CARRERAさん
スケールの大きさはピカ1だと思います!
歩いてしか行けないところが秘境っぽくないですか?

★ハイマンさん
ホントに、地面に対して垂直なところですよね。
氷壁を登るより、山を登る方が理解してもらえますかね~?

★ガンバルおやじさん
暖冬が続いてなかなかいい凍結にならなかったりするみたいで、
今年はラッキーでした。

★judyxxxさん
グリベルのメット、いつ使うんですか?
ロッククライミング? もしや、、、アイスクライミング!?
ダンナさんはカジタックスですが、グリベルいいなぁ~って言ってましたよ。

★nikkinさん
雪や氷が青く見えるのには理由があるんですね。
でも、家で作った氷は青く見えない。
これにもやっぱり理由があるんでしょうか。
nikkinさんは物知りですね~。感服します!
by さるぼぼ (2008-02-23 11:40) 

Morry

なんじゃこりゃ~~!です。
とても日本には見えません・・・

ボクの見に行ったつららなんて・・・恥ずかしくて見せられません><
by Morry (2008-02-23 19:54) 

ウチータ

いや~、文句なしにこの画はすごい。
冬山ってのも違った顔があってスゴイんですね~。どんな防寒して行かれているのか、とっても気になります。
by ウチータ (2008-02-23 20:17) 

ひろたん

氷壁がすごいですよね^^
アイスクライミングしてみたいとおもいました
迫力ですね
岩登りで泣いてしまう私は無理ですか^^;
でも目標ですね
by ひろたん (2008-02-23 21:20) 

OJJ

★★★★★!
いや~、文句なしにこの氷瀑はすごい・・・日本は広いんだ~
by OJJ (2008-02-23 22:40) 

koboo

すごいですね~。こんなところを登るのは私には考えられません。。。
by koboo (2008-02-24 19:03) 

酔丸

氷の世界、私には何本爪があっても行けそうもありません。
しかし、こんな滝があるなんて知りませんでした。
by 酔丸 (2008-02-27 22:48) 

さるぼぼ

★ウチータさん
歩いてると意外に寒くないんですよ。マイナス5度くらいでしょうか。
なぜか、仕事から帰ってきた部屋の方が寒く感じたりするくらい・・・。
なぜなんでしょうねぇ~。

★ひろたんさん
アイスクライミングに興味を持つそのココロは!!
今度教えてください!

★OJJさん
日本は広い!ほんとですよね。いろんなところがありますが、
こんなところが身近にあったことに驚きです。

★kobooさん
氷壁を登るのは、私にも考えられません!!
でも、山を登るのは理解できそうですか?

★酔丸さん
酔丸さんの体力があれば問題なくいけるところですよ。
舗装された林道が全体の4分の3ですから・・・。
それがひたすら長いのです。カメラマンもいましたよ。
by さるぼぼ (2008-03-01 06:57) 

くんひー

すごいところですね~
今日山岳会の会合?に行ってみたら、そこにいたご婦人が、
「この間雲竜行って、クライミングのまねごとしてきました~」って言ってました。
中高年パワー恐るべし
by くんひー (2008-03-01 18:15) 

さるぼぼ

★くんひーさん
山岳会の会合にまで参加するレベルに達したとは、脱帽!
更に違うステージに行ってしまったのかと心配しましたが。
このままでは山のレベルが平行線どころか真逆に開いてしまう可能性大!?
by さるぼぼ (2008-03-18 22:42) 

ここがタイトルだったら「初めまして」

nikkinさんの書いてらっしゃる様に、滝は「瀑布」とも呼びますから「爆」ではなく「瀑」でしょうね。
しかし二枚目の写真は圧巻ですね。

ていうかこの欄はどれがタイトルなのかメアドなのかURLなのか判りませんね~。
so-netは皆こんなモンなのか?
by ここがタイトルだったら「初めまして」 (2008-11-20 19:52) 

あまりん

ああ、上の欄が名前なのですね。失礼しました。
初見の人には絶対判らないですね。
もう少し判り易くされる事を期待します。
by あまりん (2008-11-20 19:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。