So-net無料ブログ作成

リベンジ? 男体山! [    ⇒日光周辺]

天気予報でを確認して、奥日光へ向かいます。 今回の山は、去年の夏に登った男体山(標高2484M)。 思えば、今の山登りの原点となる山でした。 当時はジーパンにスニーカー、トートバックという格好で登った仲間もいたほど無知だったわけで。

前回同様、志津乗越からスタート8:50。男体山は中禅寺湖からの表登山コースとこちらの裏コースがあります。裏コースは表コースの5合目にあたるところからの歩き出し。 ちょっとショートカットしすぎかしら?

すごい霜柱! さすがに寒いですね。5cmはゆうにある立派なものばかり。大きいものは10cm近くありそう。さくさくと進み、裏コースの2合目に到着。わぁ~、太郎山がよく見える~。写真とろう!

   え・・・。 あれ・・・。 カメラがないっ! 

さっき休憩して上着を抜いた時に置いてきちゃったのかな、どうしよう・・・。 とりあえず下を見ながら来た道を引き返す。休憩ポイントまで引き返しても、ないよ、カメラ・・・。 最初に写真を撮ったのは・・・、そうだ、霜柱! 登山道の入口だ! 足早に引き返すが、写真ポイントにもないよ、カメラ・・・。

あぁ・・・、もうダメだぁ・・・。1年も使ってなかったのに短い命だった。予備の電池パックも一緒にしてたし、三脚のクイックシューもつけたまま。全部一度に失ってしまった・・・。 仕方ない、もう一度よく見ながら登っていこう。

・・・と、顔を上げたら。 二荒山神社志津宮、お社の前に横たわる木の上に私のカメラ! 下山途中、青いジャケを来た男の人とすれ違った。おそらくこの人が置いておいてくれたに違いない。男体山の化身か? 神様、ありがとう!

太郎山もよく見えます。太郎山にはあまり雪はなさそう。遠くは那須連山の山々も見えます。もうずいぶん雪を被っています。確かに、いろは坂を登る時、スノーボードを積んだ車もいました。もうそんなシーズン到来ですか。

そして山頂からは、なんと・・・ 富士山 じーっと目を凝らしてようやく見えるほどのミニ富士山でしたが雲海の上に見えるその姿に感動 『あ~たま~を雲のう~えに出し~、・・・ふじは日本一の山!!』 ←みんな知ってますよね? 感動で口ずさんでしまいました。

富士山以上に素晴らしかったのは、山頂から見た中禅寺湖。 光が湖面に反射するとともに、雲の陰を映して輝いていました。 湖の周りを囲む山々がまるで海に浮かぶ島々のようで、飛行機の窓から下界を見下ろしているような気持ちにさえなりました。

しかし、頂上は寒いッ。 温度計は0度を指しておりました。寒いと写真を撮るのも大変だなぁ。

帰りはあんよの湯に寄って帰りました。

今日の山の評価 : ★★★★☆  山頂からの眺めは絶景! しかし途中の登山道は楽しみが少ない・・・かな。 


nice!(15)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 11

CARRERA

男体山からの眺めこんなにいいんダー!
中禅寺湖の八丁出島もよく見えて絶景ですね!
天気が良ければ半月山駐車場からも富士山がよく見えますが、男体山から
の眺めの方が断然良いなー♪
by CARRERA (2007-11-18 16:40) 

ガンバルおやじ

登山をする人は親切な人が多いですよね。
おかげ様で雄大な景色を楽しむことが出来ました。
by ガンバルおやじ (2007-11-18 19:03) 

Merche

はじめまして。
私も、奇遇な出会いで山とは今もこれからも付き合っていきそうです。
また、伺わせていただきます。
どうぞ、宜しくお願い致します。
by Merche (2007-11-18 19:50) 

 カメラ無事でなによりでしたね。
 至仏山で朝焼けの中で見えた富士山も感動ものでした。
 
 あ、でも生まれて物心ついてから富士山は毎日のように見てます。
 O井川からは富士から南アルプスの山並がパノラマになってよく見える
 のです。

 (なにお隠そうS岡在住なんです。私は!)
by (2007-11-18 21:43) 

OJJ

登山をする人は親切な人も多いですよね!我が相方も槍が岳登りにケータイを落として、翌日槍沢ロッジに届けてくださって・・・名も告げず・・
処で、写真で見る雲海って素晴らしいですね・・・OJJは飛行機からしか、見たことないのでうらやましい・・・
by OJJ (2007-11-18 22:29) 

くんひー

去年登った時は視界も悪く、やたら疲れた記憶だけが残ってますが、
本当だったらこんな素晴らしい景色が見られたんですね。
見事リベンジ成功、おめでとうございます。
中禅寺湖もいろんなところから、いろんな姿を見せてくれますね~。
by くんひー (2007-11-18 23:49) 

ひろたん

親切ですよね「嬉しくなります」
2400Mもあったんですね
景観がとても綺麗ですよね
雲海もなんとも言えません^^
by ひろたん (2007-11-20 20:23) 

酔丸

視界をさえぎる雲はいただけませんが、
絵になる雲はイイですね。
by 酔丸 (2007-11-20 23:01) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
シモバシラを踏みしめて、凛とした空気の中をザクザクって音を鳴らしながら歩く
山道・・・素敵ですね♪♪
素晴らしい眺めをご紹介いただいて和みました!!!
by あら!みてたのね (2007-11-20 23:02) 

あき

悪魔のアイテム群での登山からもう1年以上になるんですね。
早いものです。みんなのグッズもかなり充実しました。
0度!もうすっかり冬ですから、それなりに防寒具が必要ですよね?
さすがに悪魔のロングコートでは登れないでしょうし。
by あき (2007-11-21 00:45) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!

★CARRERAさん
前回、男体山に登った時はガスで何も見えないじょうたいだったので、今回は本当にラッキーでした。
半月山の駐車場からも富士山が見えるのですか。
半月山展望台からの中禅寺湖もステキですよね。

★ガンバルおやじさん
ここでカメラが見つかっていなかったら、今頃はブログからも卒業してたかもしれません。
親切な方がいて、本当に助かりました。

★Mercheさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
山は素晴らしい魅力をたくさん秘めたところですね。
そのお陰で今は私も山の虜です。また遊びにいらしてくださいね。

★火水隊選手さん
な、なんと! 富士山のお膝元にお住まいなんですか~。
なんとも羨ましい。そんなに雄大なパノラマが毎日見られたら、
どの山に登ろうか、あの山、この山、と日々思いを馳せることでしょう。

★OJJさん
携帯を落としてしまうのもイタイですよね。
登山をする人は、本当に親切な方が多いんですね。私も見習わなくては!
だいたい午後はガスが出て視界が悪くなることが多いのですが、
この日は1日天気がよく、雲海を見ることができたのです。ラッキーでした!

★ひろたんさん
半泣き状態だったので、カメラを置いておいてくれた方には本当に感謝です。
男体山は標高の割には簡単に登れる山です。
去年の夏はたくさんの登山客がいましたが、さすがに今の時期はまばらです。

★酔丸さん
だいたい雲が出てくると視界不良になることがおおいのですが、
雲海に出会えるのは本当にラッキーですね。
雲の上にいるというのは、なんとも高い山に登った!という達成感があります。

★あら!みてたのねさん
今回選んだ登山道は山の北側なので日陰みたいです。
午後になっても霜柱は元気に残っていました。
霜柱を踏むあの感触、なんとも気持ちがいいですね!

★あきさん
1年もあっという間ですね。
やっぱり、イタイ思いをすると人間は成長というか、学習をするんでしょうね。
装備も充実してきたところで、冬山チャレンジ!?
いやいや、冬山ではビギナーですから安全に・・・。
山頂では、ダウンなど着てる方が目立ちました。
私は薄着で、じっとしてると寒くていられませんでした。いい景色目の前につらかった~!
by さるぼぼ (2007-11-21 23:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。