So-net無料ブログ作成

早起きしてでも会いたいの。 小田代ヶ原の貴婦人 [    ⇒日光周辺]

日光の湯元温泉に社員旅行と決まって。ハイマンさんのブログをみて。  決めました・・・。  私、貴婦人に会いに行きます

湯元温泉から自転車で小田代を目指すといったら、周りの人は猛反対。どうやら戦場ヶ原から湯元温泉までは相当キツイ上り坂とのこと。車では何回も通ってるけれど、そんなに急だっけ・・・? 

『死ぬよ?』  周りの人は言います。  でも・・・、そんな脅しには屈しません。小西ホテルで自転車を借り、早朝 5時45分漕ぎ出しました。

チャリで目指すは小田代ヶ原  確かに、戦場ヶ原までは相当な下り坂。 チャリでシャーッと快適、楽々~  でも、帰りは心配だよ・・・、この坂。 それにしても空はずいぶん明るい。山も赤く染まって・・・。 計画ミスりました。 あぁ~~~、もっと早く出発してくればよかったぁ

チャリを必死で飛ばし・・・ あぁ、やっと逢えましたね・・・。 でも、すーっごい人・人・人 木道上にはあなたを写真に残そうとする人でごった返しておりました。 甘かったぁ  あなたは人気者。 人ごみを掻き分けなんとかパシャリ

じぃ~っと待っていると次第に日が差し、先ほどのモノクロの世界に色を挿す。  わぁ~、ステキです  カラマツにも光が差し、鮮やかさを増します。

群馬から来たカメラマンのおじさまが色々教えてくれました。 『もっとズームを使って、ぐーっと寄るんだよ。いい写真が取れるよ~。』  おじさま? 私のカメラはコンデジですよ?

おじさま、こんな感じですか? おじさまは、5時半からここにいるんだそう。私たちより1時間も前からですか   澄んだ空気の中に凛とした姿。行くたびに違う顔を見せてくれる、そんなあなたに皆が夢中です。 それにしても寒い 足元から深々と冷えてきます。 そうだよね、霜が降りるくらいだもんね。 早く宿に帰って温泉に浸かりたいよ  

朝方が一番冷えるのかな。帰る頃には周りの木々も真っ白になっていました。 

さぁ~て、来る時下ったあの坂越えて宿に向かうとしますか。 やっぱり相当急な坂だったみたいです。 あの坂を自転車を押して登ることになるとは・・・。  宿に着いたらはらぺこで、お風呂よりも朝ごはんが先になってしまいました。

小田代原


 


nice!(18)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 15

ゴン太

文中、「私たち」ってありましたが、
いっしょに自転車で行ってくれた職場の方がいたんですか?!
早朝起きして、いっしょに自転車をこいでくれるなんて、
さるぼぼさん、うらやましいです。
それにしても、幻想的な貴婦人ですね。
by ゴン太 (2007-11-09 22:48) 

ガンバルおやじ

いや~お疲れ様でした。
デジイチもコンデジも同じカメラですから写るものは同じですよ。
景色の美しさにもビックリですが、人の多さにもビックリです。
by ガンバルおやじ (2007-11-10 05:27) 

ウチータ

これからの季節、山もいいですけど、寒さが堪えますね。
防寒をしっかりして気をつけてくださいね。

写真、キレイですね~。
by ウチータ (2007-11-10 06:30) 

酔丸

早起きは、三文の得っていうやつですね。
でも、さすがにぐーっと寄った写真は良く撮れていますよ。
by 酔丸 (2007-11-10 09:11) 

ひろたん

幻想的ですね!
いい感じでじ~と見てしまいました
早起きで自転車・・・
最近乗っていません、自転車
やはり私は歩きかな?
でも体力がつきこの景観は疲れが飛んでしまいますね

澄んだ空気を吸いたいわぁ~
by ひろたん (2007-11-10 10:42) 

CARRERA

日光湯元温泉から貴婦人までは、結構距離ありますよね。。
この時期は氷点下まで下がるのでカメラマンも防寒着ですね。
そこを自転車で行くんだから女性の方が寒さに強いって本当なんだ~
体脂肪率かな^^
by CARRERA (2007-11-10 11:16) 

OJJ

凄い人気ですネ! ありがとう!貴婦人という言葉の意味が増えました。今までSLの貴婦人C571しか知らなかったので・・・(ポリポリ!)
by OJJ (2007-11-10 15:00) 

この景色・・・なかなかお目にかかれませんね。
早起きで頑張ったかいがありました。
帰りの上り坂も・・・きっと、るんるん♪だったに違いない!

しかし、みんな早朝から頑張って、陣取ってるんですね~~。
この前、ここでマナーの悪いおやじに遭ってね・・・
木道をはずれて、前へ後ろへと降りてるの。おまけに奥さんをアシスタントにこきつかって、あ~でもね~、こうでもね~と。
何の為のいいカメラなんだか・・・いい年して、情けなかったな。
そんな風にして撮った写真って、嬉しいのか??
コンデジ、ばんざ~い!
by (2007-11-10 15:17) 

雨水

朝靄が光を受けてたなびく様子が幻想的ですね。
朝日を浴びて山並みや雲が輝くこの時間は厳しいだけに美しさが増しますね。
先週、土曜日の早朝に戦場ヶ原を通ったときは確かに霜が降りていて、ここはもう冬なんだなと実感しました。
寒い中自転車こぐのもきつかったと思うけど、でもそれもこんなたのしみがあればこそなんだよね。
帰りのあの坂・・宿の戻る頃には結構体が温まったのでは?
by 雨水 (2007-11-11 10:45) 

あき

気温が下がって澄んだ空気の朝焼けの風景っていいですね。
なかなか早起きが苦手な僕には高嶺の花です。
自転車って思ったより上り坂に弱いですよね。
“くっ、この程度でこの俺が?”かなりの強敵です。
そんな坂も徒歩だとそれほど苦もなく登れてしまうから不思議です。
by あき (2007-11-11 20:46) 

かの地の白樺も貴婦人と呼ばれてどの位たつやら
またもや昔の話で恐縮ですがほんの四半世紀前はまだ
小さくひっそりと佇んでいた気がします。
各地に印象深い一本の木ってありますね、高峰高原で見た
霧氷(種類不明)の樹が私は忘れらない樹です。

あ、グレードが高いホテルは金谷ホテルでした、記憶違い、恐縮!
by (2007-11-12 01:06) 

雀翁

朝の朝の冷たい澄んだ空気の中でしか逢えない景色なんですね。
こちらでは、歩きでさえきつい道を、自転車で登ってくる剛の人がたくさんいます。頑張れ、チャリンコ。
by 雀翁 (2007-11-12 21:26) 

さるぼぼ

★nece!&コメントありがとうございます!

★ゴン太さん
行く行く! ってノリノリだった先輩がいたんですよ。
絶対寝過ごすな、コイツ。 って思ってたら時間通りに来たのが
びっくりでした!

★ガンバルおやじさん
いいこと言ってくれますね~。
でも、コンデジのいいところを生かし、機動力で勝負!
だから私は足でいい景色を稼がないと!

★ウチータさん
もう奥日光は冬景色です。
霜が降りるんだから氷点下近くなるんでしょうね。
寒さ対策は必須ですね。

★酔丸さん
ありがとうございます!
やっぱりカメラマンは的確なアドバイスをしてくれます。
ぐーっとよってみたり、いろいろ試してみなくては!

★ひろたんさん
いい景色を見られると帰る足取りも軽くなりますね!
山登りでも、いいものが見られるとどんな疲れも吹っ飛びます。

★CARRERAさん
車で通りなれた道って、近く感じちゃうもんなんですね。
自転車に乗ってみて初めて、かなり距離があるのと、
かなり坂道になってるのとがわかりました。
文明の利器、車って最強です!
それから、冬の私の必需品は、足に貼るほっかいろです!!

★こぎんさん
私が冬に貴婦人に初めて逢いに行ったとき、
雪の上に木道から貴婦人に一直線に伸びる足跡がありました。
雪の上とはいえ、湿原の中を勝手に入っちゃって、なんだかなぁと思いました。
自然を尊重してこそ! ですよね!?
貴婦人を愛する人がみな、こぎんさんと同じ思いであると嬉しいなぁ~。

★雨水さん
日光と一口に言ってもいろは坂の上と下ではまったく気温や景色が違いますよね。
特に奥日光は冬の訪れが早いです。
自転車での坂道、かなりきつくて、次の日まで腰にダメージが残りました・・・。

★あきさん
平坦地や下り坂での自転車の威力ってば半端じゃないけれど、
上り坂になったとたん、ただの重いお荷物状態。
しかも、かりたチャリは電動チャリだったんですが、
鍵がなくてたんなるママチャリ状態。最悪でした・・・。

★火水隊選手さん
貴婦人も子どもからオトナの女性に成長したのですね~。
霧氷の木とは、真っ白に輝く木だったのでしょうか。
金谷ホテル、確かに有名ですね。
日光には足繁く通っていますが私も未だ泊まったことがありません・・・。

★雀翁さん
夕方よりも朝のほうが素晴らしい景色に会えるチャンスが多いですね。
チャリも結構ハードな乗り物でした。
この前、いろは坂の斜面(未舗装です)をチャリで降りてる人が!!
歩きでもキツイ道をチャリンコとは、ツワモノがたくさんいますね、チャリダー!!
by さるぼぼ (2007-11-18 22:33) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
早朝の空気感が伝わってくる写真ありがとう♪♪ 美しい!!!
by あら!みてたのね (2007-11-20 23:04) 

さるぼぼ

★あら!みてたのねさん
早朝というのは、空気も澄んでいて気持ちがいいですね。
とっても寒かったけど、素晴らしい景色でした。
私も冬の訪れを感じるここの写真がとても気に入り、ブログスキンに設定してみました♪
by さるぼぼ (2007-11-21 23:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。