So-net無料ブログ作成

1年ぶりの日光白根山 [    ⇒日光周辺]

仕事が終わって、支度を済ませ夜9時半に家を出た。向かうは日光の最高峰、白根山。 天気予報では曇になってたのに、何、この暴風雨 

いろは坂の途中には鹿が目を光らせ、戦場ヶ原を抜ける道では地面すれすれを光る目が横切る・・・。た、たぬき 夜の闇、暴風雨、怖いよ 明日はいったいどうなるの・・・。

朝、起きてみると曇り空。なんとか歩けそうです。良かったぁ 行くぞ、菅沼登山口7時半スタート

弥陀ヶ池、透き通る池の色が深い緑。奥にそびえるのが日光白根山(奥白根山)です。

前回は弥陀ケ池から直接白根山を目指したのですが、今回は前白根山を経由し逆ルートで山頂を目指します。

弥陀が池を過ぎて、五色沼の湖畔を歩き、水場で一息。 その後、開けたところに出ると、空がちょっと晴れてきて奥白根山がとてもよく見えました。

やっぱり山は天気がいいに限る~

前白根山を目指して登ります。山頂まで行って往復してくる形になるので、荷物は道標のところに置いて身軽な格好でスタスタと。足場はあまりよくないけれど、そんなにキツイ登りでもないので景色も十分堪能できます。

眼下には雲海も広がります。そして山頂からの眺めは最高でした

白根山と五色沼が一望です 前白根山自身は何もない山だけど、ここからの景色は超一級品です。反対側には雲の合間に女峰山、太郎山、大真名子山など日光の山々が見えました。ここに登らないのは絶対にもったいない~

その後、奥白根山に登りだしたまでは良かったが、またしても く、苦しい・・・。歩けない・・・。 相棒のゆきくんにザックを持ってもらい息も絶え絶え登頂。すれ違う人に 『VIP待遇ですねぇ~』 なんてイヤミを言われても、本当に限界なんですよ・・・、私。 でも最近、自分がわかってきました。睡眠不足で高い所(私の場合2,400M付近)へ行くと高山病気味になるようです。なんて弱いんだ

思い起こせば、1年前に奥白根山に登った時も体調不良になって仲間に迷惑をかけたんだよね、私・・・。やっぱり高山病対策が必要なようです。

でも、白根山からの下山途中は、弥陀ヶ池、菅沼、丸沼などが見えて、それを満喫しながら降りてくることができます。やっぱり、今回のルートが正解のようです

弥陀ヶ池からは同じ道を戻り、菅沼登山口に3時着。  けっこうハードなコースだったようで全身筋肉痛になってしまいました

山の評価 : ★★★★★    また季節を変えて行きたいです


nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 14

あき

お疲れさまでした。
下山が楽しいルートっていいですよね。僕もまた行こうかな。
今度は酸素缶を持参しちゃいますか?
by あき (2007-10-04 22:13) 

Morry

高山病にも負けずよくがんばりました^^
ちなみにボクは高山病とは無縁です。
だって里山ばかりですから~~。
by Morry (2007-10-04 22:30) 

火水隊選手

いや~、ついに奥白根山ですね。
私の初恋の花、シラネアオイが咲いていた弥陀ヶ池が懐かしい。
かつての美しい山々、今は酸性雨の影響や、増えすぎたシカによって
無残な姿だということを伝え聞いています。
でも機会あらばもう一度訪れたい山なのです。
by 火水隊選手 (2007-10-04 23:02) 

ガンバルおやじ

お天気にも恵まれて、無事に下山お疲れ様でした。
それにしてもすばらしい景色ですね~
弱点は見つかっても対策はあるのですか?
by ガンバルおやじ (2007-10-05 05:08) 

blanca

白根山登頂お疲れさまでした。八ヶ岳に引き続き、ハードスケジュールで羨ましい!!!
自分の体調がわかってくると準備も慎重になりますよね!
こんなに有酸素運動してるのに!とか思っちゃいます。寝不足はやむを得ませんが、標高高い所での昼寝は本当に最高です。体調も少し楽なので時間に余裕があったら1時間程の昼寝はおすすめです笑私はそれで富士山を乗り切りました。白根山素晴らしい!
by blanca (2007-10-05 12:32) 

りょーこ

なにやら皆さんプロなコメントの中恥ずかしいコメントですが・・

綺麗な景色っ(#`∀´#)>"ワラ

夏休みにアルペンルートに行ったんですけど、あそこの池?沼?もとっても綺麗だったなぁって思い出しました☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆
by りょーこ (2007-10-05 20:07) 

ひろたん

綺麗だよ~^^
by ひろたん (2007-10-05 23:22) 

五色沼、綺麗ですねぇ・・・。
実はまだ行ったことが無いんですよ。
こんど機会があれば行ってみようと思ってます。
by (2007-10-06 02:14) 

CARRERA

高山病になりやすい人は、鉄分が足りないって聞いたことがあります。
サプリで補うと良いかもです。素人判断なのでちゃんと調べてね。^^
by CARRERA (2007-10-07 13:02) 

さっちゃん

はじめまして(○´∀`)ノ゙
以前何度かブログ拝見させていただいていました

山からの眺めってホントに新鮮で素敵ですね~
ココロ休まる写真見てココロ癒されます.゚+.(´∀`*).+゚.

山に登ったことないので高山病がどうゆうのかが
分からなくてごめんなさい(頭が痛くなったりすることなのかな?)

また遊びに来ます(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
by さっちゃん (2007-10-08 15:25) 

酔丸

奥白根の最後の登りはきついですよね。
でも、展望は素晴らしい。
また、五色沼付近は、山に囲まれているものの、
なにか開放感があって歩いていて気持ちよいところですね。
by 酔丸 (2007-10-08 20:43) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!

★あきさん
その節は、大変お世話になりました・・・。早速、酸素缶買いに行こうかなぁ。

★Morryさん
私もこれからの季節は里山で楽しみたいですね。体をいたわりながら・・・。

★火水隊選手さん
シラネアオイ、それほどトキメク花なのですね。
白根山、今以上に美しい山だったのですか。
シカ害は結構ヒドイみたいですね。いろいろなところで対策網などを見かけます。

★ガンバルおやじさん
とりあえず、酸素缶は買おうと決意しました。
少し高山病について勉強しなければ・・・!

★blancaさん
やっぱり、高山病経験者ですか!?
昼寝、私もしましたよ。というか、どうにも動けず致し方なくといった感じですが・・・。blancaさんの言ってた、酸素タブレットとか、ちょっと検討してみたいと思います。

★りょーこさん
アルペンルート、いいですね~。
私も昔、黒部ダムのあたり行きました。あの辺りはずいぶん遅くまで雪があるんですよね。 景色のいいところはいつでも行きたいです。

★ひろたんさん
空が青いと山のきれいさも一際です!

★binpakuさん
白根山は、ロープーウェイもあるので、コースを選べば比較的楽に登れると思いますよ~。

★CARRERAさん
鉄分不足ですか~。確かに思い当たる節も。
調べてみる価値ありですね! でも体質改善って時間がかかるみたいです・・・。

★さっちゃんさん
はじめまして! ご訪問いただきありがとうございます。
私の場合、高山病は頭痛というより吐き気です。なぜそうなるのか、不思議なんですが。
山の景色は本当に心癒されますよね。
またのご訪問、お待ちしております♪

★酔丸さん
確かに、奥白根の最後の登りはキツイです。特に弥陀が池の方からの登りはガレ場だし、本当に登りにくいですよね。
初めて登った時、こんなに厳しい山があるのかと面食らいました。まだまだ若かったですね。
by さるぼぼ (2007-10-09 22:01) 

官兵衛

白根山はロープウエイを使わない場合、どこから登ってもハードですね。
それだけに達成した時の充実感は素晴らしい。お天気も回復し、良かったね。酸素缶は携行した方が良いとおもいますが、高山病というよりは単に睡眠不足と疲れの症状でしょう。
by 官兵衛 (2007-10-14 21:36) 

さるぼぼ

★マエちゃんさん
2回とも同じ登り口だったので、違うルートも今度たどってみたいなと思います。睡眠不足は確実に体調不良の一因になっていると思います。いつもある程度の標高になると体調不良になるので、高山病かとも思ってたんですが、どうなんでしょうか???
by さるぼぼ (2007-10-17 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。