So-net無料ブログ作成

【日向山】 神々しさを放つ甲斐駒ケ岳に魅了された! [    ⇒南アルプス]

2010年1月23日。

高速道路SAの展望台。 6時50分、日の出直前。 空がうっすらと赤味を帯びる。

富士山!.JPG

佇む富士山。 反対側には・・・。

八ヶ岳.JPG

赤く染まる八ヶ岳。 主峰、赤岳が輝いております。

甲斐駒染まる.JPG

そして、今日のお目当ては・・・。甲斐駒ケ岳!  モルゲンロートだわぁ~~~~~~~~~。

今日は、甲斐駒ケ岳を眺めるのだー。高速を降りて、目指すは日向山。 日向山は絶好の甲斐駒展望台。

甲斐駒とマリシテン.JPG

車を走らせていると、出たーーーっ。 前衛の山から覗くその姿、まるで街を襲う怪獣! 甲斐駒の存在感は抜群です[exclamation×2]

カッチカチ!.JPG

 さらに山道をくねくねと登っていきます。

 最後、駐車スペース付近はこんな状態。

 ツルッツル[あせあせ(飛び散る汗)]  凍っててピッカピカ[あせあせ(飛び散る汗)]

 斜度のあるカーブで横滑りしたー。怖かったッ[どんっ(衝撃)]

 

 

8時15分、歩き出します。 日向山は周回コースが組めるようになっています。今回は未舗装の林道を歩き、錦滝から山頂を目指します。

ホントです。.JPG

 

 しかし、錦滝ルートは急勾配。

 こんな看板があります。

 

 

 

林道の合間からチラチラと甲斐駒ケ岳の雄姿が望めます。

甲斐駒ケ岳。.JPG

そして、木々が切れると甲斐駒ケ岳の雄姿が[黒ハート]  太陽を浴びて輝いてるよ~[ぴかぴか(新しい)]  なんて神々しいのでしょう・・・。  このルートではここからの眺めが抜群でした[揺れるハート]

凍る滝。.JPG

 林道を50分ほど歩くと、錦滝へ。ここはあずまやがありました。 

 車道がツルッツルだったわけがわかりますね。   だって・・・、

 滝も凍ってる~~~[exclamation×2][exclamation×2]

滝。.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、アイクラするにはすこーし心許ないかな?  氷瀑の裏側には水が流れているようでした。

白砂の斜面.JPG

 9時20分、滝をあとにして山頂を目指す。

 でも、看板にあったとおり、ここから本格的な登りです。 雪はあまりないのですが、結構急な斜面にアイスバーン状態のところがあって、軽アイゼンは必携。

 

 でも、面倒なのでノーアイゼンで進むこと30分。樹林帯を抜け、急に白砂の斜面に変わる。

 

 えーーー、ここはどこ[exclamation×2][exclamation&question]   まるで別世界にやってきたよう・・・。 

白砂.JPG

雁ヶ原と呼ばれる白砂の稜線。 砂に多少足を取られるものの、斜面を快調に登る。

やっつーーーー!.JPG

この稜線には花崗岩のオブジェがたくさんあり、燕岳を彷彿とさせます。 その向こうには雪を被った八ヶ岳の山々。

山頂から.JPG

稜線から望む甲斐駒ケ岳。 この景色を眺めながら軽食をいただきます。 10時25分、山頂はすぐそこ。  だ~れもいません。 静かで、景色を独占です。 でも、時折吹く風がサムイ・・・[たらーっ(汗)]

登山道.JPG

 

 11時15分、下山開始。 その頃、ようやく私たちが下山に使うルートから登ってくる人に出会いました。

 こちらは雪が随分あって、本当にアイゼンがないと危ない。

 登山道もツルッツルなところが所々あります。

 でも、面倒なのでノーアイゼンで下ります。 すれ違う人達はみなアイゼンしてました。

 こちらはゆるい斜面で、凍ってなければ歩き易いと思います。

 

12時20分、登山口に戻ってきました。 意固地にアイゼンを拒否してたので、下山はなんだか疲れたな~。  でも、この山は、お手軽で大展望が得られるオススメの山です[exclamation×2]  ファミリーの方も簡単に楽しめると思いますよ~[手(チョキ)]

南アルプス.JPG

さて、下山したら再び高速を走らせます。 高速からは南アルプスの山並みがチラチラ・・・。 このまま、次の目的地を目指します・・・。 次は、中央アルプスを眺める山[exclamation×2]


nice!(24)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 15

ガンバルおやじ

お疲れ様でした。
今シーズンは氷瀑を見ることが出来ませんでしたので、ありがとうございます。
by ガンバルおやじ (2010-03-06 05:45) 

joyclimb

日向山、展望が素晴らしいですね!
アイゼン無しでアイスバーン状態のところを登っていく、強者です!
by joyclimb (2010-03-06 08:20) 

mizunara

天気が良く、眺め抜群ですね!!
友人に日向山はいつの季節も良いと勧められています。
行ってみたいな~。
by mizunara (2010-03-06 14:02) 

Jetstream777

私も昨秋いきました。眺めがいいですね。
by Jetstream777 (2010-03-06 14:22) 

ハイマン

7枚目の甲斐駒めちゃカッコいい!
ここは私も行ってみたいよ~
by ハイマン (2010-03-06 17:33) 

judyxxx

迫力ある甲斐駒と氷爆素晴らしいですね!
間近で見てみたいです^^
by judyxxx (2010-03-06 19:32) 

KOMKOM

甲斐駒と八ヶ岳を同時に楽しめ、さらに燕をほうふつさせるとはとってもおいしい
山ですね。
登山候補に「日向山」をインプットしました。
by KOMKOM (2010-03-07 22:16) 

OJJ

夏の甲斐駒とは大違いで鋭い感じですね~~
少しは雪が有る時に登りたくなった・・
by OJJ (2010-03-07 22:32) 

くんひー

甲斐駒懐かしいです。
山にはあれ以来行ってないような…
それにしても、いろんな山を登ってますね~
300名山くらい行けるんじゃないですか?
by くんひー (2010-03-13 20:46) 

ふみ

こんにちはーーー♪
冬はすっかり山登りを休んでいる、ふみです。
さるぼぼさん家と同じスノーシューで、今度、八ヶ岳に行ってきます!
お天気が心配だけど、楽しみです。
by ふみ (2010-03-18 10:50) 

ふみ

またまた、こんにちはーーー♪
やっぱり、やっぱり、あきらめきれなくて、
連休最終日、谷川岳付近に行ってきました!
今回は、お楽しみの、フォトショップ整形の写真はありません(笑
スノーシュー遊びの写真を載せましたので、ぜひ見に来てね!
by ふみ (2010-03-23 11:08) 

火水隊選手

3月も終わるというのになんなんでしょう、この寒さ。
この分だとあちこちで凍った滝がみられているのでは?
ちなみに木曽駒ケ岳は最後に登った山、それ以来20年登ってないのか・・

今年もあの桜の木を見にいくのかな?
by 火水隊選手 (2010-03-29 01:02) 

酔丸

夏は2度ほど登ってますが、冬に行ってみようと考えたこともありませんでした。
冬の景色はクッキリ、スッキリしてますね。
by 酔丸 (2010-04-04 10:47) 

キトリ&キトリ夫

出遅れコメントごめんなさい。
素晴らしいですね。行きたい。
この冬 キトリはめっきりでした。
夫たちはゴールデンウィークに予定してるみたいです。

by キトリ&キトリ夫 (2010-04-13 22:12) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!
最近、めっきり更新が進まず、自分でも手の施しようがない状態に・・・。

でも、皆様の暖かいお言葉、本当に嬉しく思います!

日向山は労力以上に得られる展望が素晴らしく、
誰にでもオススメできる山です。
お子さんでも、体力に自信がない方でも楽しめて展望の得られる山。
ぜひ1度訪れてみてくださいね~~~。
by さるぼぼ (2010-04-15 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。